舞豚が美味しい秘密|ブランド豚肉「舞豚」の通販はN・フーズ。

昭和7年から続く技術で育てる希少豚「舞豚」

舞豚の美味しさは品種に大きな理由があります。一般的な養豚場では、「たくさん産まれる事」「早く大きくなる事」を重視して交配させます。
それでも美味しい豚が育つことに変わりありませんが、弊社では「美味しい豚に育つ事」のみを考えて交配させています。
そうしてできたのが「舞豚」です。
舞豚は生産性が悪く、飼う事に大変な技術を必要とするので、他の養豚場では簡単に真似することができません。85年続く種豚場の経験と技術があって初めて「舞豚」は育てることができます。

国内で一般的に生産・流通している豚はランドレース種、大ヨークシャー種、デュロック種の3種類の豚を掛け合わせています。「舞豚」はデュロック純粋種(茶色い豚)とバークシャー純粋種(黒豚)を掛け合わせて産まれました。(舞豚の血統図参照)
弊社では年間に2,000頭の豚を出荷しますが、その中で「舞豚」として出荷する豚は200頭です。
希少価値が高く、肉質はきめ細やかです。また、しっとりとした奥深い肉の甘みが特徴です。

舞豚の血統図

デュロック純粋種は、アメリカのニューヨーク州やニュージャージー州を中心に飼育されています。
皮膚は褐色でおとなしい性格をしています。
日本では「黒豚」の名で親しまれている品種です。その名の通り黒色の皮膚をしています。
産子数は劣りますが、肉質、脂肪質共に優れています。

与えるものへのこだわり

愛情
美味しい豚に育つためには、「愛情」をもって育てる事が大切です。
愛情いっぱいで接することで豚にとっての「ストレス」を出来る限り取り除き、元気に幸せに育てる事で豚の力を最大限に引き出すことができます。
美味しい水を与えることは元気に成長するために必要不可欠です。
弊社は米原市有明町「舞岳」の中腹から湧き出す「舞岳原水」を利用しています。
ミネラルたっぷりで豚の旨味をより引き出すことができます。
余分なものを含まない良質な餌が豚の美味しさを向上させます。
弊社では、パン粉等を中心とした自家配合の特別製の餌を与えています。
自家配合の餌によって肉質は良くなり、サシが入りやすくなるようになります。

お問い合わせはこちら

N・フーズ
〒855-0807
長崎県島原市白土町1030-3

年間200頭しか生まれない舞豚。肉質がきめ細やかで味わい深いブランド豚肉です。希少価値が高くお世話になっている方への贈答用として喜ばれております。ぜひこの機会に通販でお取り寄せください。

  • 0957-63-6829
  • 営業時間:10:00~18:00 休業日:日曜日
  • メールフォームはこちら

ページトップヘ